まさか自分が振り込め詐欺に騙されるとは。

10年ほど前になりますが、突然債権回収業者を名乗る男性から電話がかかってきました。

登録していなくて知らない番号彼でしたが、当時の私は何のためらいもなく電話を受けて、本名を名乗ってしまいました。するとその男性は、「○○さんですよね。少し前に○○サイトを閲覧されたようですが、その使用料3万円を○日までに支払っていただかないと、さらに延滞金が加算されますが、すぐにお振込みしてもらえますか?」と突然言ってきました。

私は何がなんやらさっぱり分かりませんでしたし、そんなサイト見てたかな?と今までのことを思い返しましたが、もしかしたら見ていたのかもと勝手に自分で思い込んでしまい、また延滞金が増えてしまうのは困ると思ったので、「払いますので口座を教えてください」と言いました。

その男性はものすごく丁寧な言葉で、口座番号を教えてくれました。「本日の3時までにお支払いいただかないと延滞金が発生しますので、よろしくお願いしますね」と、念を押してきたので、私は非常に慌てて近くのATMへ振り込みに行きました。

私も馬鹿正直で、このような自分が嫌になりますが、振り込んだ後その男性に電話をかけ、「今振り込みました」とご丁寧に電話までかける始末・・。

何日か経ってから、振り込め詐欺ということに気が付きました。その後も知らない人から頻繁に電話がかかってきましたが、こちらからは名前を名乗らず、まず相手の名前と用件を聞いてから対応するようにしています。ものすごく悔しい経験です。

ATMと男性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)