大学の同級生に売ったマウンテンバイク

これは、私が大学2年次にあったことです。大学入学時に私は、自宅から大学構内まで片道約6キロの道のりを自転車で通っていました。その自転車の老朽化が激しくなり、ギアのトラブルやフレームに錆が出てくるなどしたので、自転車を買い替えることにしました。

坂道が多い道路を通ることと、通学や買い物などにも使える様にしたいと考え検討し、付属品を色々つけたら、金額が税込7万円近くになりました。しかし、購入後3か月経つか経たないかの頃に、盗難に遭ってしまいました。私は、すぐ盗難届を出しましたが、そのマウンテンバイクが戻ってくるとは限らないと判断したので、別の自転車を購入して使っていました。

盗難に遭って4か月近く経った後、他県の警察署からマウンテンバイクが見つかったという知らせがありましたが、その数週間後に友人がスクーターを譲ってくれたので、そのスクーターで通学することにしました。すると、その話を聞いた、同じ学科の女子が私に、大学最寄りの駅から大学まで自転車で通いたいから、そのマウンテンバイクを売って欲しいと言ってきました。

本人との話し合いで、分割払いで23000円で買い取るということで話がつきました。私の周囲は、「あの女、踏み倒すかも知れないから、気を付けた方が良い。」と言っていましたが、私は彼女の言葉を信じて、マウンテンバイクを引き渡しました。

その後、彼女は7000円を払いましたが、私が彼女に自転車で駅から大学まで通っているか訊いた時に、彼女は、私が引き渡した後に、自宅マンションまで乗って帰ったと答え、更に足を細くしたいから毎日使っているよ、と平然とした顔で言いましたが乗っているところを見たことがありません。また彼女は、お金については7000円払っただけで、その後は1円も払いませんでした。

私が彼女の自宅マンションの近くを通った時にみたところ、彼女の部屋の前の通路に、そのマウンテンバイクは置かれていました。泥除けには、私の氏名・住所・電話番号が書かれたままでした。私が、彼女にお金を払う様に言うと彼女は男友達と一緒になって、私に「自転車はもう1台あるし、スクーターもあるのだから、このマウンテンバイクは余り物じゃないか。」と酷いことを言ってきました。

私は、学生相談室に行って、職員の方にその話をしたのですが、その職員の方は私に「余り物と言っている位だから、その人に誠意が感じられないですね。今回の件は、高い授業料を払ったと思って諦めるか、それとも、『あの時、お金を払うと言ったじゃないか』と言って押していくしかないですね。」と回答しました。

私は、仕方なく金銭の回収を諦め、今迄の人間関係を整理しました。そして付き合う人を選んで生活し、大学を卒業しました。卒業発表の時に彼女がいましたが彼女の名前は掲示板には書かれていませんでした。彼女については、お金が無いと言いながら、適当に講義もサボって、のんべんだらりとやっていた罰が当たったのだと思い、私はキャンパスを後にしました。もう彼女とは会う事も無いと思いますが、彼女の様な悪女とは関わるのは金輪際御免蒙りたいです。

赤いフレームの自転車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)