昔からの友達が突然訪ねてきたと思ったら

成人してからの話です。
突然、級友が訪ねて来ました。私は、嬉しく思い、たくさんの話をしました。
久しぶりに会うのはすごく嬉しいです。会話も弾みました。ですが、級友の目的は私との会話ではなく、お金だったのです。
10万円を貸してほしいと言われました。
私は社会人2年目で、実家暮らし、貯金が趣味だったので、貸すことは可能でした。が、その級友は貸したお金を返す気がないと話しているうちに分かってしまい、貸すことはしませんでした。どうして、お金のことで訪ねてきたんだろうと悲しくなりました。
そんなことじゃなく、来てほしかったと思いましたが、結局はそんなこと以外では訪ねてくる人はいないんだということにも気づきました。
結局そのあと、級友は違う人を訪ねに行ったと思います。級友とそんな関係になってしまったこと、とても残念でした。そして、快く貸すことができたら・・・とも考えてしまいました。が、金銭の貸し借りは、正式に銀行から借りたりしないと、トラブルに発展することも分かりました。今回は勉強だったと思うようにしました。
家族間でも、兄弟間でも無理だと思いました。家族や兄弟の場合でも、貸し借りではなくあげる気持ちでないと難しい。他人ではそんな風に考えること自体難しいので、貸し借りはしないと決めました

お札を持つ手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)